「初節句」の撮り方にはコツがある!今だけの愛らしさを残すには?

記念すべき初めてのお節句…女の子の健やかな成長を願うハレの日は、とびきりかわいい記念のお写真を撮りながら、大切にお祝いしてあげたいですよね。
そこで今回は、「初節句」にフィーチャー!実際に初節句を撮影してくださったお客様のお写真から、「かわいく撮影できるアングル」を紐解いていきます♪


【1】「ゴロンポーズ×俯瞰ショット」でこの時期ならではのサイズ感を残して


初節句ならでは、ということでおすすめしたいのが、ゴロンと寝ころんだポーズを真上から見下ろして撮影する俯瞰ショット。

@keita924n さまは、生後2か月の娘ちゃんを<hinamaturi shiro>を背景に撮影してくださいました。
全身が入ってこの時期ならではのサイズ感が残せるのは、ゴロンポーズならでは。赤ちゃんにとっても無理がないいつも通りの姿勢なので、親子ともに負担なく撮影できるのもうれしいポイントです。


@waka_cherigram さまのゴロンショットは、大きなリボン結びがポイントの衣装をまとって…。
お座りさせてしまうと衣装のディテールが隠れてしまうことも多いですが、このアングルならかわいい衣装もまるごとしっかり写せますね^^


こちらも同じく@waka_cherigram さまの俯瞰ショット。
<hinamatsuri blossom>のセンターにゴロンと寝転がると、お花の花火の中に軽やかに踊るような姿に…♡
花びらが躍り舞うようなイメージにもぴったりですね!


@yuno130 さまも、初節句を俯瞰でパシャリ。
「おうち写真館」に対して、ちょっと斜めに寝かせてあげると、動きも出てちょっとおちゃめな愛らしさも感じられますね。


おなかがすいて泣いちゃった表情もとってもいい思い出に…。
無理にカメラ目線や笑顔を求めなくても、あるがままの姿はこんなにかわいいということを、カメラマンになるパパやママはどうかお忘れなく!肩の力を抜いて、この時期ならではの赤ちゃんの表情を堪能してくださいね^^

 


思わず悶絶してしまう愛らしさのフォトは、@natty.k.t さまからいただいた一枚。
こんな風におくるみに包んだ俯瞰ショットは、まるで天使のよう…♡ぐっすりおねんねした姿を撮影できるとてもいい方法でもあります。


この、ベビーならではのピュアな雰囲気がたまりません!

 


【2】「チェア×ブランケット」でリラックスした表情を…

まだまだ一人のお座りが難しいことも多いこの時期は、お座りショットも人気です。
ぜひ試していただきたいのは、@emmapis_0921 さまのようにチェアにブランケットを合わせる方法。
少し動きが活発になってきて【1】のようなゴロンポーズでの撮影は難しくなってきたものの、一人でのお座りも心もとない…という時期にとてもオススメです!

バンボにブランケットをかぶせて…というのは、もはやグラこころユーザにとって定番の方法ですが、 @emmapis_0921 さまのようにハイローチェアやバウンサーと使うと、おひな祭りにぴったりな上品な雰囲気に…。
カメラマンも床に這いつくばったりすることなく、普段の姿勢に近い状態で撮影できるので、お子さんのご機嫌を取る余裕も生まれやすいんです^^

 


@coyu_sayu_ さまもチェア×ブランケットで、おしゃまなポーズが愛らしいお姉ちゃんと♡
兄弟姉妹で撮影するときも、それぞれのお子さんのポジションやポーズを調整しやすいので、撮影もスムーズに進みますよ♪


【3】「抱っこ」で愛情に包まれた姿を


お子さんにとっての「初節句」は、ママにとっても「初節句」。ぜひ親子でのお写真も撮影していただきたい!

@39_emi39_  さまのお写真は、画面全体にあたたかい愛情がただよう抱っこでの親子ショット。
大好きなママの腕に包み込まれて安心したあかちゃんの表情は、何より愛しい姿ですよね。カメラ目線でにっこり…ではなく、あえて親子で見つめあう姿が本当に素敵です。
きっとお子様自身も、いずれ成長したときに「こんな風に抱っこしてもらっていた」ということを目にして感慨深く思うはず。

自分が写真に写るのはちょっと…と写真を敬遠しがちな方にとって、気心知れた身内だけで撮影できるのもおうちフォトのメリットの一つ。ママはもちろん、パパやご祖父母さまと一緒に…ぜひ記念の一枚を残してみてください^^


【4】「来年の姿をイメージ」しながらポーズやアイテムを選ぶのも◎


透明感あふれる@chica_sunny316 さまからの新生児姿のお写真は、気高さすら感じさせる一枚。

この赤ちゃんが一年後…


こんなに大きくなりました♡

「定点観測」のように同じ背景で撮影できるのも「おうち写真館」ならではの楽しみ方。毎年同じようなアングルを意識して撮影すると、成長の様子が一目瞭然です!
来年、そして再来年、どんな風に撮影しようか…というところまでイメージを膨らませて初節句の撮影方法を考えるのもとっても素敵な楽しみ方ですよ^^


@eom_kogame さまは、一年前の写真を手にポーズ♪
さらによーく見ると…実は同じヘアピンをあしらっているんです!


ちなみに一年前はこの姿。あどけなさがたまりません♡

成長が早い子供たち、体の大きさもご機嫌も毎年大きく変わるので、なかなか思い描く理想の撮影ができないこともあるもの。さりげないアイテムを一つリンクさせて毎年撮影していくこの方法は、ママにとっても気負わず、そしていずれお子さんが目にしてもきっと嬉しいアイディアですよね!


ここまでお客様の「初節句」のお写真を振り返ってきましたが…実はどのお写真も、特別なオリジナルアレンジなどなく、「おうち写真館」だけを背景に撮影していらっしゃることにお気づきですか?
オーナー自身が、娘の初節句にてんてこ舞いした経験からうまれた「グラこころ」の商品は、シンプルに撮影するだけで手軽にかわいく仕上がるのが最大の魅力。
「おうち写真館」がお手元に届いたら、我が子の愛らしさが引き立つかわいいアングルを、ちょっと研究してみるといいかもしれません^^
ぜひ今回の記事を参考になさってみてくださいね♪

グラこころのひなまつりシリーズ <最終受付>まもなく開始!本日20時〜
ひなまつり

たくさんのお問い合わせ頂いているひなまつり【最終受付】は< 2/16(土)20時〜19(火)23:59>で開催します!

名入れ商品も若干数受付します。(受付可能数に達し次第終了)各商品ページ<再入荷お知らせ>を押して頂くと受付開始時にメールが届くのでご利用下さい

今回が今年最後の受付となり、以降の販売はございません。予定数に達し次第終了となりますので、ぜひお早めに^^


★オンラインストアはこちら

★最新情報はInstagramから

2019-01-29 | Posted in アイディアノートComments Closed 

関連記事