ひと手間が大事!ヒマワリを持って撮影する時のポイント


夏を代表する花といえば「ひまわり」。
大きなひまわりは、写真映えもよい、おすすめの撮影小物。
1本持てば、とっても夏らしいバースデーフォトに!

160605_291
女の子は華やかな雰囲気♡

347d33fe2ef8d92caafa

男の子は、元気な印象に。
夏らしいBackpaperによく合います^^

そして!

ひまわりを使うときにおすすめしたいのが造花。
生花だと、夏はどうしても傷みやすいですが
造花ならその心配なし!とっても扱いやすいのが魅力。

今日はひとりで、明日はごきょうだいやお友達と、など
何日かに分けて撮影したい時にも保存しておけるのもいいですね◎

でも、使う前にやっておきたい一工夫があるんです。
ひまわりの造花は、買った時には上を向いていて
このままだとせっかくの黄色い花びらも見えづらくなってしまいます。

FullSizeRender (1)

そこで、茎と花の境目の部分をぐっと曲げて・・・

FullSizeRender (2)

しっかりお花が正面を向くようにしてあげる!

FullSizeRender (3)

しっかり90度の角度くらいになるまで曲げると・・・

FullSizeRender (4)

まあるいひまわりの顔がしっかり正面を向いて、綺麗に写真に写ります。

marinao_460x460

こんな感じにヒマワリとお顔がばっちり正面を向いてとってもかわいい^^

本当にちょっとしたことなのですが、
この簡単なひと手間で、ぐっと素敵なお写真に仕上がるんです。

ひまわりの造花は100円ショップなどで購入できますので
ぜひ活用してみてくださいね^^

 


一枚貼るだけ。おうちが写真館になる。
<グラこころのおうち写真館>
▼オンラインショップはこちらから
online_link


2016-08-06 | Posted in アイディアノートComments Closed 

関連記事