女の子の憧れ♡<ポンポンチュールで作るケーキピック&ステッキ>がかわいい!


チュールTP

ふわふわと広がる、柔らかいチュール。
あの質感は、女の子ならではの特権!憧れを抱くお子さんも多いのでは?

チュールといえばスカートをイメージしがちですが、衣装以外でもいろいろなアイテムに取り入れられるんです。しかも、そのかわいさといったら、思わず悶絶してしまうほど!

今回はチュールのポンポンでDIYする、写真映えも◎の撮影アイテムをご紹介します。針は一切使いませんので、不器用さんも安心してくださいね^^



まるで妖精!ケーキピックをDIY!


IMG_1677

まずはケーキピックのご紹介です♪
何のデコレーションもないシンプルなスポンジケーキも、このピックを挿すだけで、まるで妖精が舞い降りたような雰囲気に大変身…!
写真では、直径約13cmのケーキに、6本のピックを使用しています。

 

それではさっそく、作り方を見てみましょう!

①幅3~4cm×長さ140cmほどのチュールを用意する。
image_6483441
幅と長さはチュールの固さや好みによっても変わってきますので、適宜調整を。
幅がゆがんでいたり、キレイな直線でカットできなくても問題ありません

②広げた2本の指に、チュールをぐるぐると巻いていく。
image_6483441 (1)
指を広げた幅=ポンポンの直径になります(今回は7~8cmほどの幅で制作)。
チュールはキレイに広げた状態ではなく、細目に少しねじねじしながら巻く方があとから球体に整えやすくなります。


③真ん中を糸できつく結ぶ。

image_6483441 (2)
結び目がゆるいと、最後にチュールが抜けてしまいます。しっかり固く結んでください。

④指が入っていたところをハサミでカットし、形を整える。
image_6483441 (3)
指が入っていた「わ」の部分をカットします。

image_6483441 (4)
その後、チュールが全体に均一になるように広げます。いびつな部分はハサミでカットして、丸い形になるように整えてください。

⑤ポンポンの中心に、グル―ガンを使って竹串を固定する。
IMG_1429
グル―ガンは、熱で樹脂接着剤を溶かして使う道具です。(100円ショップでも購入可)
グル―は、塗り伸ばすのではなく、ポッテリと玉のようにつけるのが正しい方法です。
ポンポンの中心にグルーがついた部分をつけて固定します。グルーはすぐに固まります。


これ一本でプリンセス気分♡
撮影小物のチュールステッキもあっという間に完成!

IMG_1708

先ほどのケーキピックを応用すれば、こんな小道具も簡単に完成♡
お姫様気分を演出するのにピッタリの、チュールステッキも作れちゃいます!

_MG_7014
▲早速撮影してみたら…ふわふわ柔らかい雰囲気がとってもかわいい!

ポンポンの作り方はケーキピックと基本的に一緒
以下の点をアレンジしました。

IMG_1714
・チュールの量と直径を変更
チュールは幅約8cm、長さ250cm×2色に変更。また、直径は10cmほどに変更しました。
身の回りのアイテム(フォトフレーム、定規、本など)で幅10cmほどのものがあれば、それにピックの手順②のようにチュールを巻いていきましょう。10cm+αの幅のものしかない場合には、カットするときや形を整えるとき(ケーキピック手順④参照)に、好みの大きさに調整することもできます。
(チュールの固さなどによって仕上がりの雰囲気は変わりますので、素材と好みに合わせてチュールの量や大きさは調整してください。)

・竹串→マスキングテープを巻いた竹ひごに変更
竹ひごは100円ショップで手に入ります。マスキングテープは、今回シルバーをチョイス。竹ひごはとても細いので、テープの柄はほとんど見えませんから、色味重視で選びましょう。

・仕上げにリボンをプラス
太さと色味が異なるリボンを2~3種類ほどミックスして結ぶと、センスアップしますよ。今回は、細いリボンは固結びで下に垂らすだけ。張りのあるシルバーのリボン(幅1cm、ダイソーで購入)はリボン結びにしてみました。
準備するリボンの長さですが、固結びなら45cmほど。リボン結びにするなら70cmほど見積もっておくと、余裕があると思います。仕上がりをみて、好みの長さにカットしてください。100円ショップや、ギフトに結ばれているリボンもぜひ活用してみてくださいね^^


チュール素材はプチプラショップで探すという方法も…!

IMG_1432

ちなみに…。今回ご紹介したDIYでは、フライングタイガーの「チュールスカート」(350円)を材料にしてしまいました!3色のチュールが層になっていて、他のカラーバリエーションも。

手芸屋さんによっては、扱うチュールの種類が少なくて、好みの色味や固さのものが見つからないこともあるかと思います。ネット通販でも手に入りますが、送料が気になったり、質感が確認できない不安があったりしますよね。
そんな時には、こんな風に、ぜひプチプラショップもチェックしてみてください!シーズンイベントに合わせて、コスチュームとして販売されている場合もありますので、手芸屋さんに行かなくてもリーズナブルな素材が簡単に手に入りますよ


今回は、イエローとパープルでサンプルを制作しましたが、ピンク系にカラーを替えればより優しい雰囲気に…。これから迎えるクリスマスシーズンには、ホワイト系や、ラメ入りチュールを使うのもいいですね。寒色系なら、夏場にもコーディネイトしやすいガーリーアイテムになります。

また、今回作ったポンポンをカチューシャやピンに固定(これもグル―ガンを使用するとお手軽です)すれば、かわいいヘアアクセサリーを作ることも…♡

アレンジしやすいアイテムですので、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね♪


▼グラこころのおうち写真館 ご購入はこちらから
online_link

かぞくのためのグラフィックグッズ専門店<グラこころ>
HP:http://gracocoro.com/
Facebook:https://www.facebook.com/gracocoro
instagram:https://instagram.com/gracocoryoko/


2017-11-19 | Posted in アイディアノートComments Closed 

関連記事