特別な一日の風景をまるごとお写真に。1歳のお誕生日は「着席スタイル」がオススメ

毎年やってくるお誕生日の中でも、1歳のバースデーは特別な一日
手をかけて準備をしてあげたい…という思いの一方、「何から手を付けていいのか」「どんなイメージで準備したらいいのか」わからないママも多いのではないでしょうか?

そこで、今回は実際に1歳のお祝いの様子を「おうち写真館」で残してくださったお客さまの写真を覗いてみましょう^^
特に今回フィーチャーするのは、テーブルに着席するお座りスタイルのお写真たち
なぜこのスタイルが人気なのか?その理由と、それに不可欠なテーブルコーデ術に迫ります!


1歳BDは着席スタイルがオススメ。その理由とは…???


自由自在に動き回れて、好奇心の赴くまま、何にでも手を伸ばす…。
1歳のバースデーはまさにそんな時期。おうち写真館で撮影するときにも、ポスターの前でじっとしていてもらうのはとても難易度が高いものです…。
そこで、オススメなのが、テーブルに着席させるスタイルベビーチェアを使って体を固定すれば、親子共にストレスなくベストショットを狙いやすいんです^^

また、1歳のお誕生日は、ケーキやプレゼント、お料理なども力を入れて準備することが多いですよね。着席スタイルならアイテムをテーブルに並べて一緒にお写真を撮影できるので、そういったお祝いの風景を丸ごと残しておけるのも魅力です。

でも、「テーブルコーデをする自信がない…」という方もご安心を。

例えば、@jojo_211_ さまのように、アイテムを絞ってシンプルにまとめても、こんなにかわいいお写真が撮れるんです!

前に並んだライオンさんとゾウさんは、お誕生日プレゼントかな?それとも、お気に入りのお人形でしょうか???
それにプラスして星型のマーキーライトは、背景の<moon&star>とリンクしたモチーフで統一感を生み出しています。
さらに、これらのアイテムをお子さんよりもかなり前の位置に配置。これによってお子さんの脇の余白部分をアイテムが大きくカバーしてくれて、画面が寂しくなりません!(また、お子さんが触れてテーブルセッティングが崩れる…という事態も防げますね!)

細かいアイテムを集めてコーディネートして…と考えると「テーブルコーデ」は難しく思いがちですが、こんな風に、衣装やお手持ちのチェアのカラーに合わせたおうち写真館をセレクトしつつ、「おもちゃやプレゼント」「背景とリンクしたモチーフ」を絞り込んで使う、という方法でも、お座りスタイルの素敵なお写真を撮ることができますよ!


「愛された記憶を写真で伝える」やさしいナチュラルカラーコーデ


続いてご紹介するのは、@ri.424 さまのお写真。
「きっと覚えていないけれど、愛された記憶を写真で伝えたい」…というお母さまのお言葉がそのまま詰まっている、ふんわりとやわらかな雰囲気の一枚です。
ちょうど1年前に産声をあげたその姿と、真ん中でニッコリほほえむお子さんの表情。もう戻れないあの頃、そして元気に育ってくれた今…見ている側までジーンとしてしまいます。

愛情を感じさせつつ、とてもセンス良くまとまっているこちらのお写真ですが、実はテーブルの上にあるのは「お花」、「誕生時のお写真」、「ケーキ」「ナンバーレター」のみ。
決して数は多くないアイテムだけで印象深く優しさが伝わるのは徹底したカラーコーディネートと計算された絶妙なぼかしにあります。
背景に使われている<party>は、クラフト紙を思わせる優しいブラウンが基調となっていますが、フォトフレームやケーキの側面にはそれに完全にマッチしたナチュラルブラウンを取り入れて。さらにナンバーレターやケーキに巻かれたリボン、お花のホワイトでメリハリをプラス。それだけだとシンプルになり過ぎてしまいそうですが、ケーキのイチゴとフラッグのみに色味をプラスすることで1歳のかわいらしい雰囲気に仕上げています。

お子さんの表情が引き立つように配置した絶妙のバランスと遠近感…きっと何度も調整してからお子さんを着席させたはず。
ぜひ参考にしたいアイディアです。


POPなpartyシーンで、お誕生日の喜びを!


今度は、先ほどのお写真と同じ<party>を背景にしているのに、全く違った雰囲気の一枚をご紹介。
お子さんの楽しそうにはしゃぐ表情にピッタリのカラフルなアイテムをコーディネートなさった、@ooo_eo さまのお子さんの1歳のお誕生日です。

特に目を惹くのが、カラフルなクラウンと、汽車に並んだアルファベットレター。
他のアイテムを、ナチュラルブラウンやホワイトに押さえることで、これだけいろいろな色を取り入れても統一感のあるお写真に仕上げています。

@ooo_eoさまも、この1年を振り返るべく過去のお写真をアイテムとして取り入れていますが、こちらは1か月ごとの成長をフレームにまとめて…。
特に目を見張るスピードで成長する1年間ですから、マンスリーフォトをたくさん取り入れて撮影したい場合に、ぜひマネしたいアイディアですね!


高さを生かしたSweetコーデ♡


最後にご紹介するのは、@calmenail さまからのバースデーフォト。
背景の<heart>に用いられた「ピンク×レッド×ホワイト×ブラウン」に徹底的にこだわったカラーコーデが最高にオシャレ!

やわらかなピンクは、そればかりを多用するとぼやけた印象になりがちですが、イチゴの赤や、カップケーキのスポンジのブラウンが差し色になって画面を引き締めています。
さらに、真似したいのは、アイテムの高さによる効果!
写真に残す場合、テーブル上のアイテムには高さを出すとフォトジェニックですが、ケーキスタンドやグラスを活用して高さに変化を出すと共に、ピンクのプレートやカトラリーで、見落としがちなアイテムの足元部分も抜かりなく。この平面部分にもカラーがあるからこそ、ケーキの高さが生きてきますよね!

また、意外と見落としがちなのが、テーブルクロス。どうしてもテーブル表面は面積が広いので、見た目の印象を左右しがちです。「テーブルクロス」として市販されていなくても、テーブルを覆える面積の布であれば何でもOKなので、仕上げたいイメージにマッチした布を用意するだけで、抜群のセンスアップ効果が期待できますよ!


「着席×テーブルコーデ」スタイルにオススメのおうち写真館とは…

さて、ここまでご覧になってお気づきになったでしょうか?
今回ご紹介したみなさんは、とってもシンプルなおうち写真館をセレクトしていらっしゃるんです!

テーブルにアイテムを並べる場合、背景の印象が強すぎると、画面がゴチャゴチャしがちです。
また、背景デザインを気にしながら、アイテムの配置やお子さんの座り位置を決めるのも、かなりの難易度…。

今回みなさんがご利用になっている<moon&star><heart><party>は、「シンプルテイスト×座り位置を柔軟に選びやすいデザイン」。背景による制約条件が少なく、主役とテーブルセッティングが引き立つお写真が撮りやすいんです^^

同様に、<wish><rose><flower><song>などもオススメですよ!


成長した姿、張り切って作ったお料理…。記念すべき一日の風景や空気感をまるごと記念に残せるのは、おうちフォトならではの魅力ですね。ぜひ「おうち写真館」を活用して、愛情あふれるあたたかいお写真を撮影してみてください^^

information

只今、ご注文/ご決済完了後、翌1〜3営業日にて発送となります。翌1〜3営業日にて発送となります。お急ぎの方は備考欄に「お急ぎの旨」お伝えください。
オンラインストアはこちら

最新情報は随時Instagramにて告知します。フォローしていただくとスムーズです。Instagramはこちら

2018-07-16 | Posted in アイディアノートComments Closed 

関連記事