年賀状撮影の新定番。簡単DIYで「オリジナルTシャツ」を!

毎年大好評の「グラこころのお正月」シリーズ。
一年のスタートにふさわしい晴れ晴れとしたお写真となるように、「おうち写真館」そのもののデザインはもちろん、衣装のセレクトにも力を入れてきました。
そして今年はついに…西暦&干支Tシャツを投入!


お正月らしく潔く、Tシャツにデニムというシンプルコーデも◎


女の子なら、スカートに合わせてもかわいい♡

…と、これ実は、手作りなんです^^

見た目は既製品並みなのに、作り方はとっても簡単♪
今回は、そんな年賀状向けオリジナルTシャツのDIYをご紹介していきます^^


材料


✓ Tシャツ

今回は、無印良品の「オーガニックコットン無地Tシャツ(キッズ)」を使用。
年賀状=冬の挨拶状なので長袖を選びがちですが、半袖Tシャツなら元気な子供の雰囲気にピッタリ!さらに、カラーやボーダーなどの長そでシャツと重ねると雰囲気を替えたりコーディネイトを幅を広げたりしやすいので、オススメですよ^^

✓ デザインの下書き
✓ プリント用アイロンシート

今回は、「ハンコ」のイメージで2枚のTシャツを作ることに。
「年号」のデザインは、これまでのアイディアノートでも紹介しているスマホアプリ「Phonto」で数字を2行に並べて下書きにしました。また、「干支」の方は、ネット上で配布されている無料素材からセレクト。Tシャツの大きさに合わせて、拡大/縮小してサイズを調整しましょう。

プリント用のアイロンシートは、こちらから、赤をセレクト。カットもしやすく、布へもしっかり密着し、発色もとてもきれいでオススメです◎


作り方

1.デザインの下書きを反転させて、裏面からカットします。

まずは、プリントしたいデザインを、左右反転させます。もちろん、PCやスマホ上で加工して印刷時点でデザイン自体を反転(左右逆にする)ことができればそれでOKですが、それができなくてもご安心を。デザインを印刷した用紙を透かしながら、裏面にボールペン等で写し取っていけば大丈夫です。

アイロンシートは光沢のある方が表(=アイロンを当てる面)になるので、マットな面(=Tシャツに接する面)に反転させたデザイン下書きをあてて、カッターやハサミ等で切り抜きます。
(商品によって異なりますので、それぞれお使いになるシートの説明に従って進めてください)


2.Tシャツにアイロンシートを配置

カットしたアイロンシートをTシャツに配置します。

カットの際、うまく力を加減すると、赤いシートのみがカットされ、アイロン側の透明シートがそのままつながった状態に仕上がります。(=複数の文字があっても1枚の透明シート上にキレイに貼りついているので、そのシートをそのままTシャツに当てればOK)
…なのですが、しっかり切り込みを入れると、比較的簡単に透明シートまで切れてしまいました。そんなときは、切り抜き済みの下書きシートを写真のように型として使うと、当初の狙い通りの間隔で文字を配置できますよ!


3.アイロンをあてて接着


アイロンを指定の温度(今回は中温~高温)で、グッとプレスするようにシートの上から押し付けます。秒数はアイロンシートの説明書に従ってください。(今回は、各箇所15秒ほど)


全体が接着できたら、透明シートをそっと剥がしていきます。アイロンがしっかり当てられていれば、透明シートのみ簡単に剥がすことができます^^


最後に、料理用のオーブンシート(クッキングシート)を当てながら再度アイロンでプレスすると、よりしっかりプリントが密着しますよ♪


年賀状なら、他にこんなデザインも…♪


撮影では、「2019」という年号を1枚のTシャツに入れましたが、「20」「19」のように、年号の数字をそれぞれのTシャツに分割しても◎
家族や兄弟姉妹で並んで完成する、ちょっと楽しい工夫です。

この場合、撮影の際の並び順がとても大事。被写体が小さなお子さんだけの場合には、左右の立ち位置だけでもなかなか思い通りにはいかないことが多いので、ある程度ポージングやじっとすることが可能な年齢のご家族がいる場合にオススメです。


同じ数字ですが、こちらは家族の年齢
大人は年齢を隠しがち…ですが、みんなでリンクコーデにすれば勇気もでるかも!?
お子さんの成長も一目瞭然。数年たって見返した時にも、とてもわかりやすいアイコンになるはずです。


お正月と言えば、書き初め!そんな感覚で、Tシャツに「新年の抱負」を漢字一文字で入れてみても…。
ちょっとお腹が気になるパパは「走」、日々忙しいママはちょっと本を「読」む時間を…そして家族に仲間入りしたばかりの赤ちゃんは「立」つのを目標に…なんて、ちょっとお茶目な仕掛けにも
漢字はアイロンシートを切り抜くのが大変になりがちなので、文字選びやフォント選びにはご注意を…。


「今年の抱負」を英語にすれば、こんなにオシャレにも♪
これなら、撮影後も、日常的に家族のリンクコーデアイテムとして着用できるTシャツになりますね^^
フォント選びのコツは、「太め(=写真上でも可読性が高い)」「曲線が少ない(=切り抜きが簡単)」もの。ぜひ、ご参考に…!


DIYなのにまるで既製品のようなクオリティに仕上がる、オリジナルTシャツ。
一度作ると、きっといろんなデザインにチャレンジしたくなりますよ♪

今年の年賀状は、ぜひオリジナル衣装にもトライしてみてくださいね^^

クリスマス&お正月 最終予約受付中!
グラこころのお正月

クリスマス&お正月シリーズにたくさんのお問い合わせありがとうございました。いよいよ最終受付がはじまりました。
◎今ならパーティーや年賀状撮影に間に合うよう、ご注文・ご入金確認後、翌1〜2営業日以内に発送します^^ぜひお早めに!

最終受付は12/12(水)〜23:59までとなります。
※今年最後の受付となります。終了後の受付はお問い合わせいただいてもご対応できかねますので、ご注意ください。
★最新情報はInstagramから
★オンラインストアはこちら

2018-11-14 | Posted in アイディアノートComments Closed 

関連記事