fbpx

おうち写真館について


かわいく。

素敵に。

楽しく残す。

今年は、おうちフォトバースデーを我が家にも。

ご存じですか。

おうちで「フォトスタジオ」のような撮影を楽しむアイテムがあることを。

たった1枚貼るだけで、

スタジオ級の写真。

しかも、スマホでも簡単に。

発売からすでに、

2万人以上のパパママが楽しんでいます。

Instagramには「#グラこころ」で7902件もの投稿が!

全国のパパママが撮った写真を見ることができますよ!

↓↓「#グラこころ」の写真たちです↓↓

※Instagramより


とっても簡単!おうち写真館の使い方

こちらの「おうち写真館」使い方はとっても簡単です!


届いて

貼って

撮って

ほらっ!

こうやって、一枚壁に貼るだけで、準備は完了!なのに、撮った写真はまるでセットがあるかのようにとっても素敵にうつるんです。しかも1枚の紙なのに、リアルに立体的に見える質感が大人気の秘密です。


散らかってても大丈夫!

おうち写真館は、お部屋が散らかっててもOK!

はじめたい時に、部屋の状態を気にせず、

ぱっとスタートできますよ。


撮る自信がなくても大丈夫!

お届け時には、使い方と撮り方マニュアルを付属。

こちらを見れば、貼り方から撮り方まで、撮る自信がなくてもキレイな写真が撮れますよ。

さらに・・・

HPの使い方楽しみ方コーナーでもサポート。

貼り方から、撮り方、スマホによる写真編集まで、見るだけで分かるコンテンツをご用意。

今後、さらにパワーアップ予定です!

おうち写真館なら、パパママの撮影でスタジオ顔負け写真に!

実際にパパママが撮った写真は、Instagramのアカウントでも紹介中。その一部をご覧下さい。

みなさん、おうちで撮影された写真ですよ!


ハーフバースデーはまさに天使

「ハーフバースデーに何かしたいなぁ」とInstagramを見ていたらグラこころを発見し、この<angel>のデザインを選んでくださったそうです。

「おうち撮影でもこんなに可愛く撮れて大満足です」と嬉しいお言葉をいただきました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

gracocoro Ryoko(@gracocoryoko)がシェアした投稿


森の中で1歳のバースデーフォト

<botanical>のデザインに、とっても素敵な飾り付けをプラスして。スタジオ顔負けの仕上がりになっていますね。飾り付けは、木製のトッパーとコットンでナチュラルな雰囲気のクレイケーキに、松ぼっくりを添えてさらに雰囲気アップ!おさるのぬいぐるみがバースデーを楽しく盛り上げています♩

主役のバースデーboyを中心に小物のセレクト、配置、バランス…どれをとっても、素晴らしい写真を撮影していただきました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

gracocoro Ryoko(@gracocoryoko)がシェアした投稿


記念すべき1歳の誕生日に

大人気の<+S sweets land>にぴったりのコーディネートで撮影していただきました。ペールトーンのロンパースにブルーのアジサイモチーフの花かんむり。花かんむりはブルーのワンカラーなので男の子に似合うお洒落な雰囲気です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

gracocoro Ryoko(@gracocoryoko)がシェアした投稿


毎年違うデザインでの5年間の記録

1歳から5歳まで、毎年、その年齢に合うデザインを選んで撮影を楽しんでいただいているお客様。それぞれのデザインにあわせて見事にマッチしているコーディネートも素敵です!

↓↓こちらスワイプしてみてください↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

gracocoro Ryoko(@gracocoryoko)がシェアした投稿


同じデザインだからこそ分かる我が子の成長

4歳→3歳→2歳→1歳→ハーフバースデーと、スワイプするとよく分かる成長。同じデザインの背景を使うと、より成長を感じますね。こんな風に、お気に入りのデザインで毎年恒例のイベントとして活用されるお客様も多いです。

↓↓こちらスワイプしてみてください↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

gracocoro Ryoko(@gracocoryoko)がシェアした投稿


お気に入りのお人形と一緒に

3歳の誕生日に使っていただきました。たっぷりとしたコットンのワンピースと、ウサギちゃんたち。まるでお揃いみたいに、風合いだったり、素材感をそろえると、まとまりが出てよりいっそうお洒落な雰囲気になりますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

gracocoro Ryoko(@gracocoryoko)がシェアした投稿



おうちフォトバースデーの楽しみ方

8つのstepでお伝えします!

ここからは、おうち写真館の楽しみ方を、順を追ってご紹介します。

どうやって楽しめるのか?

チェックしていきましょう!

STEP1.どれで撮ろう「選ぶ楽しみ!」

グラこころのバースデー用おうち写真館は種類が豊富。

その数50種類以上!

パパママで選んだり、子どもと一緒に選んだり、どれで撮ろうか選ぶ楽しみがありますよ。


STEP2.撮影方法、衣装や小物は全国のパパママの写真を参考に

Instagramの「#グラこころ」の投稿は現在7902件もの投稿が!

「全国のパパママが撮影した写真を見ながら、衣装や小物を考えるのも楽しい!」

と、多くのパパママがおうちに居ながら、全国のパパママと一緒に楽しんでいます。


そして・・・

HPのアイディアノートには、おうち写真館を楽しむための様々な情報を掲載。

いろんなアイディアを見ながら、どんな衣装にしようか。どうやって撮ろうか。と楽しむことができますよ!


STEP3.何回も楽しむバースデーフォト

「家だからすぐにできる」

「機嫌のいいときにパッと撮れる」

「どんな写真だって我が子だとたまらない」

といい写真だけじゃなく、失敗写真も含めて楽しめるのがおうち写真館。

にこっとしたかわいい我が子はもちろん。泣き顔も怒り顔もぽーっとしている顔も全部かわいい。

1回だけじゃなく、誕生日の前後の2ヶ月など何回も撮影を楽しめます。


STEP4.家族で鑑賞会&写真セレクト

「家族みんなで、タブレットで楽しんでます」

「スマホをテレビにつないで大画面で見るのが楽しい」

と・・・

主演;我が子

撮影;パパママ

の写真たちは、映画より楽しめる「最高のエンタテインメント」です!

撮った写真をみながら、これぞという写真をセレクト。

そして写真編集で、さらにいい写真に。


STEP5.写真編集でさらに楽しむ

HPには簡単に「スマホでできる」写真編集テクニックの解説も。

▲こんな写真も

▼こんな写真に

HPの記事を見ながらやるだけで、
はじめてだって、ぐぐっと良い写真になっちゃうんです。


STEP6.プリントしたりシェアしたり

グラこころ

「プリントしてアルバムに残しておく」は、もちろん!

大きめのプリントしてパネルにしたり。

じぃじ、ばぁばに送ったり。

SNSでシェアしたり。

撮る時も楽しいけど、撮った写真でもさらにいろいろ楽しめます!


STEP7.毎年撮って比べて楽しむ

●ユーザーさんの実例写真より

▲1歳の誕生日


▲2歳の誕生日


▲3歳の誕生日

ユーザーさんの中でも、人気があるのが同じ背景を使って、記念日ごとに写真を残すこと。

同じ背景だからこそ「我が子の成長が感じられる写真」になる。

「こどもの成長を振り返るきっかけになる!」と、たくさんの方々から嬉しいメッセージをいただいています。

おうちで撮れる。

1枚あれば、何年も撮れる!

同じ背景だからこそ分かる成長の記録。

クリスマスツリーを毎年飾るように。

バースデーには毎年撮って、我が家の定番イベントにしませんか。


STEP8.子どもへ贈る「未来のプレゼント」に

かわいく撮れた写真は、

将来ずっと「大切な思い出」として残っていきます。


大きくなった子どもへ。

パパとママの手で撮った写真を

親の愛情を伝えるラブレターに。

大事にされた記憶と一緒に、

未来の我が子にプレゼントしてください。

かわいく。

素敵に。

楽しく残す。

今年は、おうちフォトバースデーをしてみませんか。



「おうち写真館」は

多くのメディアでも推薦されています!


▲掲載雑誌

●Milk&Honey #1 2018

綿密に計算されたデザインで自宅が瞬時にスタジオに


●tocotoco vol.38 2017

ハーフバースデーや節句など成長や季節に合わせたデザインが豊富/年齢や名前のセミオーダも充実


●リンネル 5月号 2018

1枚貼るだけで家がフォトスタジオに早変わり。家でリラックスしながら素敵な記念の写真を撮影できる。


●mamagirl 2019 秋号

立体でリアルなデザインだから誰でもフォトスタジオ風の撮影が可能。子どもの身長に合わせてペーパーを貼るだけ。


●日経デザイン 9月号 2015年

壁に貼るだけで済む手軽さと写真映えするデザイン



「おうち写真館」開発秘話

2児のママのアイディアが2万人のママに使われるまで…

はじめまして、グラこころのRyokoです。

小学校1年生の娘と1歳の息子の2児のママをしながら、
グラこころの運営をしております。


▲長男の新生児撮影の時にふたりで

現在では、2万人以上のママさんたちにグラこころの商品を使ってもらっています。

これは、出産後仕事に悩み…

ママになったからこそできることがあるんじゃないか。

子育てや家族を優先しながらも何かできないか。

と迷いながら、失敗しながら、試行錯誤した結果です。

ここまでになるには、5年以上の時間が必要でした。

これまでのこと、少しご紹介させてください。

はじめての育児と今後の仕事への不安が…

フリーランスとして働いていたわたしは、

出産を機に仕事をお休みしていました。

そして、子育てがはじまると、

これまでと同じように働き続けることに不安を感じていました。


フリーランスだとどうしてもママになると、こどもを持たない方よりも働く上では、まだまだ不利なことが多いのが現状です。

時間の融通がきくかどうかが大事だったりするからです。


ママになっても、楽しく仕事をしていくにはどうしたらいいだろう?

ママだからこそ。ママになったことがプラスになるような何か?

考えながらも目の前の子育てにいっぱいいっぱいの毎日。

でもそんな日々だからこそ

ひらめいたひとつのアイディアがきっかけになりました。


▲長女とベビーマッサージ講習会に参加した時


それは、2014年3月2日のこと。

わたしは初節句の準備にいそしんでいました。

ちらし寿司に、はまぐりのお吸い物。離乳食もおひなまつりらしく!


  • カメラの充電もしておかなきゃ…
  • 桃の花も買いたいなぁ…
  • 飾り付けもかわいくしたいな…

あれもこれもやりたいけど、、、できない…。

と、てんてこ舞いになっている時に

ふと「簡単にかわいく飾り付けができるものがあればいいのに!」

「しかも、簡単に貼るだけで、かわいい写真が撮れるもの・・・いいかも。今欲しい!」

と浮かんだ、小さなアイディアがグラこころのはじまりです。

そこから、いろんな人に協力してもらってつくったのがこの「おうち写真館」という商品です。


半年の開発期間を経て、生まれた「おうち写真館」


▲はじめての試作品を試し撮り


▲撮影会をやりながら試行錯誤の日々

夫をはじめ、友人のデザイナーや元職場の同僚、ママ友など。

試作品を作っては、撮影をしてみて試す日々。

思ったようにいかなかったり、撮影会でのアンケートに落ち込んだり…。

本当にみんなに使ってもらえるんだろうか…?

不安と期待の中、2014年12月にネットショップをOPENしました!


少しずつ広がっていきました

色々なデザインを作っては、撮影した写真をSNSで紹介したり、
ワークショップや撮影会を繰り返しながら少しずつ
「おうち写真館」について知ってもらう機会をつくっていきました。

家事や育児の合間を使って、とにかくやれることを一歩づつ、積み重ねていきました。

半年、1年、2年と、ほんとうに少しずつではありますが、使ってくれる人が増えてきたのです。


▲いろんな雑誌に取り上げていただきました!


▲様々なサイトで記事にしていただきました!

OPENしてしばらく経った頃から、
雑誌やwebメディアなどに取り上げられることも増えて、
ありがたいことにフォロワーさんも増えていきました。

雑誌VERYのイベントに出させていただいた時には、
本当に多くの方に撮影会に来ていただきました。


▲VERY Fesにて撮影会の様子


▲阪急百貨店での販売もさせていただきました


デザインにもどんどんこだわっていきました


▲デザイン第1弾の<stage red>。今でもオンラインショップで人気のデザインです。


▲やわらかな雰囲気の水彩の手法を使って。丁寧に書き上げた水彩画がとても綺麗です


▲実体験とママたちの声で生まれたデザイン

こどもに王冠をかぶせたくても、1歳や2歳だとなかなかかぶってくれない。すぐポイっとしてしまう。だったら、「その前に座るだけで王冠をかぶっているように見えるデザインはどうだろう?」とできたデザイン<marine>。

自分のこどもも含めて、いろんなママの声を形にできあがったデザインです!


▲海外のこども部屋のような世界観。1枚貼るだけとは思えないクオリティに挑戦!


▲長男の出産に合わせて、ニューボーン用デザインを改めて作りました。こだわりは、”新生児だからこそ似合うピュアな雰囲気”。


▲「スタジオでも撮れない」をコンセプトに、フレッシュな植物に囲まれた絵本のような世界観のデザインに。

知ってもらう活動と共に、
一緒に活動してもらっているデザイナーやカメラマン、
ユーザーのママさんたちの声も聞いて、商品作りに取り入れていきました。

一枚貼るだけとは思えないデザイン。
スタジオでも撮れないハイクオリティのデザイン。
ママの準備は貼るだけなのに、とびきりこどもがかわいく見えるデザイン。
次々にデザインもバージョンアップしていきました!

気づけば、どんどん使ってくれる人が増えていったのです。


▲最新作の<sweets land>。これさえあればガーランドもペーパーシャワーも、何も用意しなくていい。一枚でとっても華やかになります。いま一番人気です!


わたし自身も「おうち写真館」を楽しんでいます

2019年3月には、長男も出産し、2児のママとなりました。


▲新生児の時に撮影

新生児の時は、使う機会がなかった新生児用デザインで撮影。



▲ハーフバースデーに撮影。ニコニコ笑顔が撮れました


▲1歳にも同じ背景で撮影。半年間の成長って、すごいです


▲1歳1ヶ月の「こどもの日」はしっかりお座り


今のかわいさは、長女をみても思うのですが、ほんとうに今だけのもの。

だからこそ、
残しておきたい「今だけのかわいい一瞬」を長女の時にはなかった「おうち写真館」で撮っています。

↓撮った写真は、アルバムに。もちろん、じぃじ、ばぁばへもプレゼント!


▲アルバムを見るたびに思わず笑顔になってしまいます

簡単なのに、とってもかわいい写真が撮れるので、是非試してみたください。

また、撮れたらInstagramなどで知らせてくださいね。


いろんなデザインをご用意しています


外では思いっきりはしゃぐことが難しい今。

だからこそ、おうちの中で家族で楽しく。

ママの前だからこその「笑顔」を。

我が子の「今だけのかわいい姿」を宝物にしませんか。

おうち写真館は、1枚貼るだけで、かわいい写真が撮れる撮影グッズです。


ショップからのお知らせ
現在、混み合っております。 

たくさんのご注文いただいている状況のため、発送まで2〜3営業日をいただいております。お急ぎの方はオンラインショップの備考欄にご記入ください。お届けは最短で発送後翌日(北海道・九州・沖縄は+1 日)となります。※配送業者も大変混み合いますので余裕を持ってご注文下さい。


by
関連記事