3つのポイントで、今しか残せないハーフバースデーを撮ろう


生まれて半年の、ハーフバースデーPhoto。

生後6ヶ月の赤ちゃんらしいかわいい姿を
残せるのは、今だけ。
今のかわいさが表現されたお写真を残したいですよね。

以前こちらの記事でも
おうち写真館を床に敷き、
うつ伏せ撮影をご紹介しましたが
今回は壁に貼って撮影するコツを伝授!

まず、こちらの写真をご覧ください。

スクリーンショット 2016-08-08 17.53.14
なんて夏らしくて可愛らしいお写真♡
ハーフバースデーは
生まれた季節とは逆の季節の撮影ができるので、
こんな季節感のあるお写真は、
見返した時にいい思い出になりますよね^^

スイカのお洋服を着て
まんまるの本物のスイカと一緒に。
とっても素敵なアイディアの
ハーフバースデーフォトを撮影してくださったのは
@hito0910 さま

顔を上げたこの感じ、なんとも可愛らしい♡
季節のフルーツと一緒に撮影すると
季節感がでてとても素敵です。

さて、このうつ伏せショット、
素敵な写真にしあげるにはポイントがあります。
今回はその3つのポイントをご紹介します。

 

【うつ伏せショットの撮影ポイント】

①おうち写真館を床ギリギリの高さに貼る
後ろの壁が見えてしまう・・・ということを防ぎます。
床と壁の境目がきれいだと、より本格的な写真が撮影できます。

② 白い布や、デザインにあう色味の布を敷く
オススメは白い布!
どんな背景にも合いますし、写真が優しい雰囲気に。
もちろんデザインにあわせて色のチョイスするのも、オシャレです。

③カメラはできるだけ低く構えて、お子さまに寄ったアングルで
床に這うような姿勢になるとぶれにくくなり、
赤ちゃんのやわらかいお肌の感じや
かわいらしい姿がしっかり撮影できます。

 

たった3つのポイントで、ぐっといい感じの写真に。
このポイントは、様々なデザインで応用できますよ。
ぜひ、試してみてくださいね!

*グラこころでは、ハーフバースデー用をご用意している
デザインも豊富になっています^^
ハーフバースデー用のお取り扱いのある商品は
こちらからチェックしてみてくださいね♪

halfonline

 


一枚貼るだけ。おうちが写真館になる。
<グラこころのおうち写真館>
▼オンラインショップはこちらから
online_link

 


2016-08-03 | Posted in アイディアノートComments Closed 

関連記事