遠ざかっていたお菓子作り熱、stay homeで再燃。

こんにちは、グラこころRYOKOです^^

世のママたちの間でお菓子作りが盛り上がっていますね。…はい、私も例に漏れず。夜な夜なお菓子作りにハマっています。

お菓子作りは好きな方だったんですが、ここのところはずいぶん遠ざかっていました。でも、家族みんなで家で過ごすこととなり、「久々にやってみようかな?」と、同じマンションのお友達に本を借りて、まずはシフォンケーキからスタート。


借りたのは、有名ななかしましほさんのシフォン本

手順がすごく詳しくて、コツも丁寧に書いてあって…人気の理由がよくわかる!

さて、工程を確認しながらやり始めると…

「材料を量っていれておく容器はマルより四角のほうが、ボウルにいれやすいな…」「ボウルはこの並びの方が作りやすいな…」などなど、考えながらやるのが…なんか楽しい…!

材料を量って入れて、作っていく…という工程が、実験っぽくて面白い。

料理とは違って、「ちょっと葉物系が足りないからもう1品何か…」とか「6時半までには食べられるように急がないと…」とか、<やらねば感>がないのもいいのかも。

▲シフォンケーキを冷ますときの風景もなんか好き。うまく焼けてるかなーとドキドキしつつ…翌朝を楽しみに寝ます。


そんなこんなで、シフォンケーキは週4ペースで。(はじめたばかりのころはほぼ毎日焼いてました笑)
他にも、プリンやスコーン、杏仁豆腐にマドレーヌなど、簡単なものばかりですが、こどもたちを寝かしつけてから、真夜中のお菓子作りがすっかり息抜きになってます。

(集中したいから夜がベストタイム。一人の時間で集中できるってことも大事なんだろうな〜)

でも、何より作るモチベーションは、みんなが食べてくれること。元々スイーツ大好きな我が家。3時頃、「そろそろおやつにしよっか〜」とテーブルに集まるのが1日のうちの楽しみな時間になっています。

特に、娘が美味しいと言って食べてくれるから、「プレーンシフォン明日の分焼いとかなきゃな」と、頑張る気持ちになります。

▲バターいらずのレモンスコーン。評判よくて嬉しい!


また、作ってみておいしかったものや、オススメの材料、道具などなど、我が家のおやつ日記も書いていけたらいいなと思います^^


Instagramでも日々のアレコレを発信しています。是非ご覧頂けると嬉しいです^^

▶Instagram @gracocoryoko

ショップからのお知らせ
現在、混み合っております 

たくさんのご注文いただいている状況のため、発送まで2〜3営業日をいただいております。お急ぎの方はオンラインショップの備考欄にご記入ください。お届けは最短で発送後翌日(北海道・九州・沖縄は+1 日)となります。※配送業者も大変混み合いますので余裕を持ってご注文下さい。


商品の詳しい情報はこちらへ
特集記事
by
関連記事